遺言者の気持ち②

行政書士ステラ法務事務所、遺言アドバイザーの片桐さやかです。

前回のブログで、遺言書を作成することは、精神的に負担がかかり、悲しい気持ちになることもあるとお伝えしました。

ですが、それで終わりではありません。

そんな気持ちを乗り越えて、遺言書をしっかり書き上げた後は、大きな達成感を得て、とても晴れ晴れとした気持ちになるのです。

とりわけ公正証書遺言を手にしたときは、深い安心感もあり、皆さま、素晴らしい笑顔を見せてくださいます。

必要性を感じつつも、遺言書を書くことを後回しにしていらっしゃるならば、「善は急げ」と申します。ぜひ早速取りかかりましょう。

遺言書を書く前と後では、気持ちが全然違います。まさに「備えあれば憂いなし」です。

行政書士ステラ法務事務所

    行政書士 片桐さやか

愛知県行政書士会岡崎支部 役員

 

愛知県岡崎市東阿知和町松坂18

 

TEL

0564‐74‐4494  

(受付時間9時~18時)

FAX: 050-3730-4125

 

email ; info@stella-office.jp

 

《初回ご相談は無料です》

まずはお気軽にご相談ください

 

定休日  土日祝日

*事前にご予約いただければ

定休日も対応致します

 

対象地域

愛知県岡崎市

安城市、豊田市等

三河全域

 

岡崎市内は無料で出張相談致します。

その他の地域はご相談ください

遺言・相続のご相談はステラへ